w勝利!

2018年5月6日

SC相模原さんとの共催試合は両チーム共に無失点勝利し、サポーターの力を改めて、再認識致しました。コンさるはと云うと、ステラの勝利を引っ提げて、勝利の念をSC相模原さんのゴール裏に届けるべく、久々にゴール裏で飛び跳ねて、応援致しました。いやー、楽しかったな。

SC相模原さんのチャントは歌い易く、乗り易く、良かったです。

そして、ゴール裏芝生席はお子様の安全な遊び場所で、家族サポーターにとっては有難いですね。ステラの試合にもどうぞお越し下さい。

そして、そして、コンさる、コラボタオマフを自費で買いました。誰かさんに、クラブで買ったんでしょと言われたので反論です。(笑)完売したみたいです。買って良かった。

住宅情報館の応援Tシャツは貰ったけど。有難うございます。

この記事へのご意見・ご感想はこちら

鎮魂と希望の光

2018年4月28日

遠征で神戸は新長田に来ております。

そこで、あっと驚くモニュメントに遭遇、何と関西で超有名な彫刻家「吉本豊」氏の作品ではありませんか。関西で吉本といえば、吉本興業・・・いや違います。この吉本氏、ステラGKコーチ吉本さんのお父さんです。

知ってて来たんだけど。

神戸地震の被災者の慰霊と復興を祈念した石像で、題名は表題の「鎮魂と希望の光」です。バイオリンとフルートを演奏しています。

NFPにも欲しいですね。題名は一番星でステラが永遠に相模原に根ざし輝き続けられるように。

新長田駅至近の大正筋商店街にありますので、関西にお越しの節は是非お立ち寄り下さい。見学無料です。

この記事へのご意見・ご感想はこちら

サポーター論

2018年4月25日

知り合いのアルビサポーターが4連敗を息子の前で愚痴っていると、息子が神対応のコメントをしたそうです。
以下に紹介します。

「J2だろうがJ1だろうが、サッカーを楽しめばいいんだよ。だって、結局観に行くんでしょ?地元にサッカーがあるのが大事なんだから。」

「勝つ試合を見たければそういうチームを応援すればいいんじゃない?でも違うじゃん。」

「欧州のサポーターなんて、1部だろうと2部だろうと、地元のクラブを長い目で見て応援してるし、サポーターってそういうんじゃない?」

教えて頂き有難うございます。
でも、一つだけ、お願いします。たまに、愚痴を言うのも、サッカーの楽しみの一つですので、お許し下さい。

この記事へのご意見・ご感想はこちら