ステラファミリー

2017年10月9日

日本でスポーツビジネスは中々、経営的には成り立ちません。そこで、大概のスポーツクラブはボランティア、スポンサーに支えられ運営でき、そして、お客様(サポーター等)にご観戦という形で支えられ、試合の開催が可能となっております。

今日はステラのボランティアさんのリーグ戦打ち上げに参加させて、頂きました。皆さんと、色々話をさせて頂きましたが、モチベーションの高さに驚きました。

もっともっと、お客様に喜んで頂けるよう、仕事を作ってとも、言われました。

地域の皆さんと作り上げるクラブも又、いいもんだと、経営ばかり考えないでも、良いかななんて、逃げ道を作ったコンさるでした。

お客様、ボランティア、スポンサー三位一体、ステラファミリーで支えらているノジマステラ神奈川相模原です。

コメント / トラックバック4件

  1. ポン太 より:

    私、正直あまりよく存じ上げなくて申し訳ないのですが、この写真の方たちは試合の運営の為に裏方として働いてくださっている方たちですよね。

    ということは会場の設営や、試合中も試合経過を横目に見ながらいろいろお仕事をなさっているということでしょうか。本当に頭が下がる思いです。ものすごいステラ愛!

    好きなクラブを応援すると言っても様々な関わり方があるのですね。こんな方たちがいるおかげで私たちが楽しく観戦できるのだと言う事も常に肝に銘じて、節度ある振る舞いを心掛けねばと思います。

  2. ボランティアスタッフのはしくれ より:

    ポン太様
    暖かいお言葉嬉しいです

    ステラのホームの運営は
    数名のフロントスタッフ
    コーチも含めたアカデミー
    そしてボランティアスタッフで運営しています
    (1部プロがいます)

    おっしゃる通り
    売店やチケット担当は直接試合を観ることが出来ません
    その場合は
    会場の歓声やインカムからの情報で一喜一憂してます

    そんな私たちの喜びは
    チームが勝利する事と
    アウェイを含めたお客さんが楽しんでもらえることです

    青いポロシャツで背中に「STAFF」とあるのが
    ボランティアスタッフです
    (当たり前ですけど)全員ステラ大好きなので
    お気軽にお声かけ下さい

    • コンさる より:

      ステラファミリーに、はしくれは1人もおりません。(笑)全員が社長のつもりでホスピタリティーをモットーに活動しております。

コンさるへご意見・ご感想がある方は・・

ご記入いただきましたご意見は
承認制により、公開させていただきます。