千羽鶴

2016年7月24日


全日本女子ユース(U15)選手権全国大会1回戦、ノジマステラ神奈川相模原アヴェニーレは対丸岡戦を見事、2-0で勝利致しました。

勿論、勝ったのは選手とコーチングスタッフの力ですが、勝つようサポートしたのが、サポーターと共に、写真の2束の千羽鶴です。

一つは保護者の有志の皆様による夜鍋作品であり(ちょとだけオーバー)、もう一つは姉さんチームの「ドゥーエ」の選手達が折ってくれました。涙ものです。 

皆様、有り難う御座いました。選手達は皆様のご期待も背負って、躍動致しました。

コメント / トラックバック1件

  1. お好み焼き より:

    若い時は、成功は全て自分の手柄と思い込んでしまうけど、
    三度の食事さえ親に感謝出来る気持ちが芽生えるのは、
    自分が全力を出しきって、
    さらに足りない部分を仲間が補う、
    それに感謝する気持ちが溢れる時だと思います。
    千羽鶴はその象徴であり、
    決して一方通行のエールではないと思います。
    双方の気持ちが千羽鶴として現れていると思います。

    それにしても、チームの大型バスを下部組織に譲るなんて、
    どんだけ良いチームなの?
    「惚れてまうやろ~」(古、笑)
    もう十分惚れているけどね 笑

コンさるへご意見・ご感想がある方は・・

ご記入いただきましたご意見は
承認制により、公開させていただきます。