皇后杯三回戦雑感

2015年11月23日

勝てたゲームを落としたと云うより、負けてない内容のゲームが出来たとポジティブに捉えております。

これまで、なでしこ1部のチームと練習試合は数多くしておりますが、公式戦は今回を含めて皇后杯の三回だけです。過去の二試合は何れも1点も取れず、大量失点致しました。今回が初得点です。祝、初ゴールです。しかも、キャプテンが決めました。どちらに転んでもおかしくないゲームでしたが、ワンチャンをものにする力の差かな思います。

選手達は良い意味の自信を持って、入れ替え戦に臨めると思います。

差し出がましい事で恐縮ですが、審判団にお願いです。

好ゲームとなるようなジャッジを期待しております。負けたチームが負けた事を納得できるゲームコントロールをお願い致します。

ステラは当然、勝ちますけどね。

コメント / トラックバック2件

  1. お好み焼き より:

    サッカーの素人ですが、あえて一個人として意見を言わせて頂きます
    延長前半の接触プレーで
    アルビレックスの選手が倒れた時、
    まどかがスルーしてアウトしたにも関わらず、
    普通にスローイングしてプレーをしたのは
    幻滅しました。
    プレイヤーが分からなくとも、ベンチから。指示があるべき。

    • お好み焼き より:

      意見の途中でした
      一部リーグで上位のチームとしてあるまじき行為でしょ
      ひじょうに残念です

コンさるへご意見・ご感想がある方は・・

ご記入いただきましたご意見は
承認制により、公開させていただきます。