初宝塚歌劇団

2015年8月30日

   
 
コンさる、女子サッカーの仕事をさせて頂いておりますので、世の女性の活躍を応援しております。という訳で、東京宝塚劇場に縁あって、宙組公演「アイーダ」の観劇に、ももちゃんと行ってきました。アイーダの曲はサッカーの入場曲等にも使われておりますが、今公演では使われておりません。ストーリーは「愛ダ」です。(笑)エジプトとエチオピアの戦争の中でエジプトの武将が敵のエチオピアの王女と恋に落ち、戦争より、愛を選ぶと云うものです。

戦争は悲惨で憎しみの連鎖を作るだけ、戦争で平和は訪れないと、作者は言っているようでした。

観客は女性が95%と男性は肩身が狭かったです。ご覧のように出待ちも凄い人数で女性ばかりでした。

歌と踊りと舞台と衣装と演技の美しさに、コンさる、感動でした。

コンさるへご意見・ご感想がある方は・・

ご記入いただきましたご意見は
承認制により、公開させていただきます。