長いトンネルを抜けると青空があった

2014年11月23日

IMG_8193-0.JPG

IMG_8194.JPG
川端康成の小説雪国の逆を体験致しました。太陽の価値と云うものを改めて感じました。青空は心や体に元気を与えてくれます。
コンさるは第二の故郷新潟の行き帰りに上越新幹線をよく利用します。その楽しみの一つが車内販売のコーヒーです。円やかで癒されます。シアトル系の香りと味の濃いコーヒーはさるの口には合いません。イタリア系も駄目です。新幹線系か7/11系が大好きです。もう一つはトランヴェールと云う、お持ち帰り自由な情報誌です。この雑誌で特にお気に入りが巻頭エッセイです。現在は荻原浩さんが「今どこ走ってる?」と云う題名で書いてます。小説家だけに素晴らしいエッセイです。何が凄いって、文章に引き込まれますね。コンさるブログも見習いたいものです。ご一読あれ!

コンさるへご意見・ご感想がある方は・・

ご記入いただきましたご意見は
承認制により、公開させていただきます。