国際女子サッカークラブ選手権

2013年12月9日

20131209-145239.jpg

20131209-145314.jpg

20131209-145345.jpg
表題の決勝戦に行って来ました。
INACが終始、チェルシーLに対し、優勢にゲームを進め、後半戦に3対0とリードした段階で南山に変えて澤を投入しました。そこで、守備のバランスが崩れたのか、その後、立て続けに2失点し、3対2になりました。サッカーは怖いですね。得点はシュート時間が1秒あれば可能です。中々入らないのも得点ですが、簡単に入るのも得点です。しかし、INACには底力があります。1点を追加し、4対2と突き放し、ジ・エンドです。
チェルシーLの大儀見選手は消えており、残念ながら無得点でした。ストライカーもパーサーがいないと生きませんね。
ノジマステラ神奈川U15の選手が観戦に来ておりました。世界の何かを掴みとったものと期待しております。

20131209-153304.jpg

コメント / トラックバック6件

  1. 早起きマン より:

    見ましたよ。

    チェルシー戦。

    最初に観客席が映った時に、「え!?ステラのエンブレムの女子がたくさん!」

    ジュニアが見に来ていたんですね。

    バッチリ写ってましたよ。

    ま。いろいろ条件も違いましたが、勝ちは勝ちです。

    この選手権。続けてほしいいです。

    この

  2. コッパン より:

    あら~ コンさるさんも、行かれたんですね
    気が付かなかったー(笑)
    初めて行った、スタジアムでしたが、見やすかったですね
    ピッチも近いし、駅も近いし・・・・
    何年後は、ステラも、このステージで応援したいですね~

    やっぱり U-15の選手達でしたかー
    反対側のスタンドに、見たことあるジャンパーの集団が・・・
    目立っていたから ???
    TVも映したんですね~(笑)

コンさるへご意見・ご感想がある方は・・

ご記入いただきましたご意見は
承認制により、公開させていただきます。