シアトルレインFC戦

2013年3月25日

サポーターの方が作ってくれた親善マッチのポスターです。これに、両チームの選手のサインを貰って、クラブハウス内に飾ってあります。↓

体力差が歴然としてましたので、明日から体幹トレーニングで肉を付けましょう。(笑)↓

米国代表のホープ・ソロではありませんでしたが、背が高く、ハイボールのシュートもキャッチされました。↓

試合が終わって、ノーサイド、仲良く記念撮影、ハイポーズです。↓

ノジマステラがアメリカのプロサッカーチームと国際親善試合を行いました。前半0-1と良い闘いが出来ましたが、後半はフィジカルに勝るシアトルのパワフルな攻撃を受け、立て続けに失点し、合計0-4で完敗致しました。シアトルレインの選手・関係者の皆様、今シーズン、チャレンジリーグに昇格したばかりの1年生と対戦頂き、感謝しております。いつの日か、ノジマステラの選手が日本代表となり、国際試合で皆さんと対戦するのを夢見て、日々、精進してまいります。

コメント / トラックバック3件

  1. サッポロ一番星 より:

    親善マッチのポスター格好いいですね!d(^o^)
    パソコンの壁紙にダウンロードできないでしょうか?m(_^_)m
    スマホの待ち受け画面用にもしたいデスね!

    しかしながら、アメリカとかオーストラリアの女子チームのユニフォームは肌の露出が多すぎますね。。。(^_^;)
    あまり、子供に見せられないデスね。。。
    町田ゼルビアのユースチームとか、男子チームとはTRMなんかは、とても出来ないデスね。。。
    ショウセイが心配する事ではないですが。。。(^^;)

  2. 匿名 より:

    コンさるさんこんにちは。
    シアトルの選手は相手に対し言葉の威圧というか?気迫なのか?闘志むき出しで向かってきましたよね。
    国際試合になると色んな国の人と戦うから、メンタル面でやまとなでしこらしく冷静且つ内に秘めた闘志というのが非常に大切になってきますね。ステラの選手もいい経験になったのではないでしょうか(^^)v

    今回は得点板と(経過)タイム表示器が初お目見えしましたね。途中から来た人にとってもゲームの状況が分りやすくなりましたね。
    それと気になったのは、シアトルの選手が負傷して退場する際、両脇に人が抱えてゆっくり連れ出してましたが、FPがアメフト用としても使用するということですから、負傷した人を運び出す何か良い機器(私が思いつくのはタンカーしか思いつかないのですが)が有ると良いのではないかと思いました。
    追伸:今度の日曜日(31日)は地元(新磯)のさくらまつりでごサルよ。練習後みんな来てね!!(http://www.e-sagamihara.com/event/march/0277/)

    • コンさる より:

      地元の応援有難うございます。
      担架は発注済みですが、まだ、届いて
      おりません。怪我した選手に申し訳なかった
      と思います。

コンさるへご意見・ご感想がある方は・・

ご記入いただきましたご意見は
承認制により、公開させていただきます。