Archive for 3月, 2018

開幕戦

土曜日, 3月 31st, 2018

とは言っても、プロ野球の開幕戦で、横浜DeNAベイスターズ対ヤクルトスワローズの横浜スタジアムでの試合です。

ドローンによる星の輝き、花火、火柱ありの、エキサイティングな開幕セレモニーでした。

この時期のナイターは寒いですが、3連戦を前提にすれば、金曜のナイターで開幕は致し方ありませんし、イベント的には夜の方が盛り上がりますね。

ステラでは、とても予算的に出来ませんが、お客様に喜んで頂くと云う姿勢を見習いたいと思います。

試合の方はこの日の気温と同じでしたが、百数十試合のうちの一つですから、引きずらないで良いと思います。しかし、連敗と云う流れは止めたいですね。

頑張れ!横浜DeNAベイスターズ!

春爛漫

水曜日, 3月 28th, 2018

チームはホーム開幕戦で勝てて、嬉しい限りです。チャレンジリーグ昇格以来、ホーム開幕戦は全勝だと、とあるサポーターが教えてくれました。

春爛漫、それなのに、コンさるは少し憂鬱です。何故なら、なでしこリーグ1部昇格後、スタジアムへのご来場者が左程、増えていないのです。という事は地域の一部の方にしか、価値を認めて頂いてないと云う事です。サポーターを始め、関係各位のご協力により、認知度は上がりました。ただし、それがスタジアムへのご来場者の数に繋がらないのです。

色々と調べたり、識者に聞きました。最終結論は女子サッカーに興味がないと、スタジアムに足を運ばないと云う事でした。では、どうやって、興味をお持ち頂くか。日本代表が活躍すると云うのは、キッカケにはなりますが、これに依存しては駄目だと云う事を過去が証明しています。

又、1クラブだけで、日本全体に女子サッカーに興味を持って頂くには限界もあります。そこで、先ずは相模原地域の人にステラに興味を持って頂く事でないかと思います。

では、どうやって、興味を持って頂くか。考えた末の結論が様々な地域活動を通じて、地域の皆さんと懇意になり、ステラに興味を持って頂く事かなと考えております。

しかし、フロントの指示で地域活動をいくらやっても、左程、心に響きません。ステラの価値の真ん中にいる選手が自ら、地域に入って行く以外にないと思います。

はて、女子サッカーの行く末を案じている選手が何人いるのか。

このブログを読んでいる選手が何人いるのか。

もし、いたら、自ら動いて欲しい。会社は全面的にサポートしたいと思います。女子サッカーと地域の未来の為に。

勿論、目的を達成出来ない全ての責任は私にあるとの前提で書いてます。

又、選手はサッカーで活躍するのが、主要なミッションである事も論を待ちません。

J2参戦

土曜日, 3月 17th, 2018


愛するチームがJ2に降格し、悲しんでいる間もなくJ2が開幕し、既に4節を迎えました。俺が行かなきゃ誰が行くとばかりに、私にとっては行き慣れたホームの様な三ツ沢球技場に新潟の応援に行って来ました。ところがです。俺が行かなくても、ゴール裏は満杯で、メインも、ホームチームより多いサポーターが駆け付けておりました。何処から、そんなに暇人が来るの?

>あんたも同類。

そして、久々に完封完勝でした。こんな勝利の味、何年振りだろう。たまに神様がこんな喜びをプレゼントしてくれるから、サポーターは辞められないのです。

久々に「愛している新潟」を歌い、声が枯れました。いつの日か、ステラのゴール裏で声を枯らしたいな。僕の夢です。野次とブーイングは当然・・・しません。

締めはケーキセットで一人祝勝会です。だって、新潟から仲間は誰も来ませんでしたから。だから、勝つんだ。(笑)