Archive for 3月, 2017

3.11

土曜日, 3月 11th, 2017

今年も3.11がまいりました。

この日、ノジマステラは震災当時、福島で活動していたアカデミー福島とNFPでTRMを行いました。試合開始前の14時46分、観客の皆様にもご協力頂き、東北方向を向き、1分間の黙祷を捧げました。

震災以来、初めての休日、半旗が掲揚された会場で福島に縁のある2チームが犠牲者のご冥福を祈り鎮魂試合を行いました。 

ステラには4名のアカデミー福島出身者が在籍しております。菅野監督も福島で活動していたのはご存知かと思います。

未だに多くの行方不明者がおり、心が痛みます。

LA LA LAND

木曜日, 3月 9th, 2017

今年度アカデミー賞の発表ミスで話題となった、ラ ・ラ ・ランドをIMAXで観てきました。部門賞を沢山とっただけあって、素晴らしいミュージカル映画でした。何が良かったか、ストーリー、音楽、女優、男優、映像全てが良かったかです。アカデミー賞は社会派の映画に譲り、バランスをとったのでしょう。

始めて観たミュージカル「シュルブールの雨傘」で、何で演技の途中で踊りだすのか、子供心に不思議に思った記憶がありますが、本映画は思ったより、踊りませんでした。(笑)

主題歌(曲)が素晴らしく、哀愁を帯び、聴くだけで、涙が出てきます。又、ジャズ音楽が聴いた事がない位、素晴らしく、好きになりそうです。

ストーリーはこれからご覧になる人にとって迷惑ですので、コンセプトをひとくさり申し上げます。

夢追い人の物語で、同時に愛も追い求めます。「ずっと愛し続ける」と云うワードがキーポイントになります。

皆さん、観ないと損する映画ですよ。

アルガルベカップ順位決定戦

木曜日, 3月 9th, 2017

後半ロスタイム、3人で囲みながら、ゴールライン沿いを突破され、決勝点をオランダに献上。あそこは、蓋をしないとあかんのではと素人ながら思いました。分かっていたが、疲労で動けなかったのでしょうか。国際試合で勝つには、そこをクリアしなければなりません。

この試合も守勢に回った場合の守備に課題があったように感じました。分かっていながら、簡単に裏を取られる。しかもDFに足の早い選手がいない。中盤で相手ボールになって、簡単にパスを回され、ボールを奪えない。コンビネーション、ポジショニングもあると思いますが、キーマンの阪口の不調を感じました。この日も、いつものボールダッシュからパスして動くと云うプレーがあまり、見れませんでした。勿論、攻撃にも、サッカー界の永遠の課題である決定力の問題はありますが、点は取れています。ちょっと、中央での細かいパス回しによるゴールに拘り過ぎている面はありますが。

そんな中、横山と長谷川の活躍は一筋の光明です。そのタレント性は前からありましたが、代表選で発揮された事に意義があります。横山の好調さは、前からの守備の意識が向上したのが、功を奏してると感じました。

このチームは次のワールドカップ、東京オリンピックを見据えた、佐々木ジャパンとは違うチームで、選手も戦い方も試行中です。早く、横山、長谷川に続くタレントを発掘し、強い高倉ジャパンを創って下さい。特に阪口の後継者となり得るフィジカルの強い選手を!そう云う、代表にも必要な選手をリーグで育てると云う視点を必要だと思いました。