Archive for 12月 19th, 2014

Jリーグの一ファンとして

金曜日, 12月 19th, 2014

IMG_8416.JPG
今、Jリーグの進む方向性で盛んに議論されている「2シーズン制」「秋冬制」について考えて見ました。このような方向性を考える場合、コンさるは常に組織の憲法である理念・コンセプト・活動方針等とに照らして如何かと云う視点で考えます。要は原点に帰ります。ご存じのように、Jリーグは活動方針の中で「地域の人々に夢と楽しみを提供・・・」「ファン・サポーターの理解・協力を仰ぎながら・・・」等と謳っております。そこからすると、2シーズン制も秋冬制も導入目的を理解しないではありませんが、「文京区サッカー通り」だけの議論ではなく、地域・サポーターも含めて議論し、意見を聞く、説明責任を果たす等しないと、「地域」「サポーター」との間に大きな溝を作らないかと危惧しております。そして、ホーム最終戦を雪の為、ホームタウンで開催出来なかった新潟問題、これも、理由はあるにせよ地域密着と云うJリーグの方針とサポーター視点から、かけ離れているから議論を呼んでいるのかと思います。これで、秋冬制は出来るのですか?屋根を作っても、スタジアムまでの足の確保が出来ませんよ。雪国のクラブを切り捨ててまで、欧州基準に合わせるのですか?等の疑問にJリーグは答える必要があると思います。Jリーグの更なる発展を願って!