Archive for 6月, 2014

地域の支えあればこそ

火曜日, 6月 24th, 2014

20140624-171411-62051691.jpg

20140624-171441-62081455.jpg
ご覧のように、相模原原市の広報誌南区版にノジマステラ神奈川相模原を応援しようと、大きく取り上げて頂きました。お礼方々、ご挨拶に南区役所に行ってまいりました。すると、聞いてはおりましたが、ロビーにもご覧のように、立派なステラコーナーを創り、宣伝して頂いておりました。嬉しくて、胸がつまりました。苦節2年、やっとここまで来れたと言う想いと、これからが、なでしこへの夢もサポーターの数も地域貢献も本番だと気を引き締め直しました。
行くぞ!ステラ!
追伸
広報誌の余部を頂いてまいりましたので、6月28日(土)のホームゲームで先着順にお配り致します。

スタジアムのゴミ拾い

土曜日, 6月 21st, 2014

20140621-143702-52622989.jpg

20140621-143702-52622411.jpg
ワールドカップで日本のサポーターが試合終了後にスタジアムのゴミ拾いをした映像が世界中に流され 、賞賛され、日本人として嬉しくなりました。ところが、この日本特有の文化はアルビレックス新潟のホームスタジアム、ビックスワンで始まったと報道され、新潟が第二の故郷でアルビレックス新潟を応援するコンさるは嬉しさ二倍になりました。僕達は自分の部屋を掃除する感覚で、かつ、自分達が楽しむ場所を綺麗にするのは当たり前と思い、クラブの呼びかけに応じ、試合終了後に集まり、クリーンサポーターとしてゴミ拾いを始めました。現在では、各自が自分のゴミは自分で片付けますので、一部チームのアウェイゴール裏以外は(失礼)殆ど、ゴミは無くなりました。勿論、僕達はアウェイのスタジアムでも、同じく、ゴミ拾いを行います。そして、僕達はホームで、常にアウェイのサポーターをようこそ新潟へと、相手チーム紹介の際、拍手で迎えます。但し、勝点のお土産は差し上げません。(笑)
そうです。明日、ノジマステラは新潟でのアルビレックス新潟Lの妹分JSCLと戦います。勝点3と新潟の幸をお土産に頂いて帰ります。

これが世界

金曜日, 6月 20th, 2014

20140620-092316-33796961.jpg

20140620-092316-33796157.jpg
これがワールドカップです。簡単に勝てる相手などいません。よって、負けた原因をコメントするつもりはありません。勝てなかった原因を多少、考えてみました。幾つかあると思いますが、一番はザックが頑固だった4年間を放棄し、ブレてしまった事かなと思います。それだけ、ワールドカップはザックをもブレさせる程、プレッシャーが凄いと思います。何をブレたか?あれだけ、頑なに選ばなかった大久保を代表に選出した事。調子が悪くとも、信頼している選手を先発で固定的に使ってきたのに、ギリシャ戦で先発から香川を外した事。コートジボワール戦では攻撃的に戦わず(攻撃的にいけなかったとも云われてます。)2試合とも、最後は捨てた筈のパワープレイを選択した事等です。
戦い方も岡崎の泥臭いプレイの組立がなく、ゴール前での華麗なパス交換もなく、ワントップを使う事が多いように感じました。
しかし、結果論ですから、ザックがブレ無かったら勝てたと云うものでも、ありません。弱かったからです。
もう、失うものは、殆どありません。勝って、決勝トーナメントに望みを繋ぐのも大切ですが、4年間、やってきた日本の進化したサッカーを見せて欲しいと思います。真央さんの笑顔のように!
頑張れ!ザックJAPAN!