Archive for 12月, 2013

ステラモバイルサイト

火曜日, 12月 31st, 2013

20131231-110514.jpg

20131231-110525.jpg
いよいよ、2013年のコンさるブログが最終章となりました。
最後はノジマステラモバイルサイトの宣伝(仕事納めです。)で閉めさせて頂きます。
前掲の写真のように、有料コンテンツはオフショットレポート、選手インタビュー、監督ブログ等、オフシーズンに関わらず、極秘情報(?)満載です。選手がなでしこへの想いを熱く語り、秘密の暴露もあるかな、無いかな。中でも、監督ブログは圧巻です。熱燗も監督、好きなようです。あっ!選手のロッカールームが・・・
最後に2014年のブログタイトル予告です。多分、元旦は天皇杯、2日は箱根駅伝、3日は初詣、4日はノジマステラウィンターカップです。お楽しみに!
>紅白ネタは?考えときます。
それでは、コンさるファンクラブの皆様、良いお年をお迎え下さい。
来年もステラの応援、来てくれるかな。

ウォーキングwithダイナソー

月曜日, 12月 30th, 2013

20131230-093417.jpg
今年の映画の見納めは恐竜が居た太古の時代にタイムスリップする事に致しました。
「強く生きろ。」というキャッチコピーと太古のロマンに惹かれて、決めました。自分自信が弱く生きている証でもあります。
この時代もやはり、群れという組織を引っ張るリーダーがおり、恋愛あり、喧嘩ありと、現代の人間社会と同じであったようです。ていうか、そのように、描かれておりました。
そんな中でリーダーの判断が生死を分けるという「八甲田山死の彷徨」を彷彿とさせる場面がありました。外国映画ですけどね。
そこで感じた事は、リーダーは責任ある正しい判断をする為、高い人格と日々の精進が必要であると云う事と組織の一員はリーダーの判断には原則は従うべきだと云う事です。さて、問題はリーダーの判断が間違っていると思われる場合にどうするかです。闘う、離反する、意見する、説得する、面従腹背する等、色んな対応があります。勿論、場面により対応は違ってくると思いますが、皆さんはどうしますか。

ブラボー 第九 by日本フィル

土曜日, 12月 28th, 2013

20131228-083145.jpg

20131228-083155.jpg
年末と云えば、そう、第九です。何年か振りに、小林研一郎指揮の日本フィルハーモニー交響楽団の第九コンサートに行って来ました。コバケンワールドと言われるくらい、独特のパフォーマンスで指揮をする有名な指揮者です。ステラのサッカーの様な全力プレイで、耳だけでなく、目まで楽しませてくれます。オーケストラもチームプレイですので、 サッカーと通ずるところがありますね。監督が指揮者です。さて、来シーズン、我らが菅野ワールドがどんな曲でどんな演奏をするか楽しみであります。まあー、自宅の大掃除位はやって欲しいですね。(モバイルサイトネタです。)
話は変わりますが、どうして、第九が九月ではなく、12月に演奏されるのでしょうね。???理屈はさておき、来るべき新年を祝う意味でも、皆さんで歓喜の歌を歌いましょう。ドイツ語だけど・・・つまらない駄洒落を言ってるのはドイツだ。何て。