Archive for 10月 7th, 2012

ステラ関東大会2回戦

日曜日, 10月 7th, 2012

いよいよ、キックオフです。尾山キャプテンは皆に、何を話しているのでしょうか。↓

中盤での激しいボールの奪い合いになりました。↓

サポーターの応援に深々と頭を下げて、御礼です。↓

今日も大勢の応援、有難う御座いました。選手のご家族の皆様も遠路、お越し頂き、有難う御座いました。↓

緊張した面持ちでアップする吉見選手です。↓

試合後、いつもの笑顔に戻った吉見選手です。

マスコミの取材に応える尾山キャプテンです。いつも、素晴らしい、キャプテンシーを有難う。

前半は優勢に攻め続けましたが0-0で折返しました。後半、PKで1点を先取されましたが、慌てず、河原﨑選手が左サイドを飛び出し、1点を返しました。そこからはイケイケで何度か決定機を外しながらも(笑)、吉見選手が貴重な追加点をゲットし、試合を決定づけ、そのまま、試合終了。武蔵丘短期大学の選手の皆様、対戦有難う御座いました。互いに相譲らぬ素晴らしいゲームだったと思います。関東リーグでの益々のご活躍を祈念しております。
公式戦、初失点、初逆転勝ち、初被PKの初ものづくしで、又、一皮むけましたね。今日の試合、逆転という事もありますが、選手達の闘う姿勢にコンさるはうるうるで、鬼の目に涙でした。そうです。泣くのは、未だ早いのです。
本当に今日は選手達の諦めないで闘った姿に感動すら覚えました。
尾山キャプテンが上記取材で答えてました。Q「1点先取されて、どう感じてました。」A「仲間を信じてますので、勝てると思ってました。」と冷静に答えておりました。
どうか、このひたむきな選手達の夢を実現するため、応援してあげて下さい。明日も大勢の応援をお待ちしております。